【2021年版】伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資先・採用事情・年収を解説

皆さんこんにちは。牧野です。

今回は伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資方針や投資先・採用事情・年収についてお伝えしていきます!

この記事で分かること
  • 伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資方針
  • 主な投資先
  • 採用事情
  • 年収等の待遇
目次

伊藤忠テクノロジーベンチャーズとは

伊藤忠テクノロジーベンチャーズとは、大手総合商社の伊藤忠商事の子会社として運営しているベンチャーキャピタルです。

独立系の強みと伊藤忠の強みを掛け合わせたHybridベンチャーキャピタルとして知られており、投資実績は290億円以上のメガVCです。

会社名伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社
代 表中野 慎三(代表取締役社長)
所在地東京都港区北青山2-5-1
設 立2000年7月25日
資本金1億円
株 主伊藤忠商事(70%)
伊藤忠テクノソリューションズ(30%)

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資方針

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの投資方針は、全ステージを対象としながらも、業種はIT企業を投資分野として選定しています。

出典:伊藤忠テクノロジーベンチャーズ

実績としてはアーリーステージのスタートアップを中心に投資しており、伊藤忠グループのアセットをフル活用した支援を実行しています。

投資地域は国内を主として、米国のシリコンバレーやイスラエル、アジア諸国などが該当します。

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの主な投資先

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの主な投資先をご紹介していきます。

すべての投資先を列挙すると膨大になるので、今回は投資した企業の中で上場した投資先をご紹介します。

IPO年企業名事業概要
2020年ヤプリスマホアプリの開発・運用・分析をノーコードで提供
2020年Retty実名型グルメプラットフォーム「Retty」を運営
2018年メルカリ個人間取引(CtoC)マーケットプレイスである「メルカリ」を運営
2018年ラクスル印刷・集客支援シェアリングプラットフォーム「ラクスル」を運営
2017年ロコンド靴を中心としたファッション関連商品等の販売、企画、仕入事業を行う
2017年Fringe81ネット広告技術の開発及びHRテック領域等でのウェブサービスを提供
2016年ユーザベース企業活動の意思決定を支える情報インフラを提供
2016年シルバーエッグAI技術をベースにしたレコメンド技術及びマーケティング・サービスを提供

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの採用事情

伊藤忠テクノロジーベンチャーズへの入社を目指す方に向けて、新卒採用とキャリア採用についてお伝えしていきます。

新卒採用

伊藤忠テクノロジーベンチャーズでは、2021年3月時点で新卒採用を募集していません。

証券会社や事業会社の経営企画部等で経験を積んでから挑戦しましょう。

キャリア採用

伊藤忠テクノロジーベンチャーズのキャリア採用情報は次の通りです。

職務ベンチャーキャピタリスト(シニアアソシエイト)
職務内容投資先の発掘から上場後までの一連の業務
応募資格・VC、投資銀行、コンサルティングファーム、事業会社でのビジネス開発・経営企画・M&Aの経験をお持ちの方。
・ベンチャー業界及び新規事業育成に興味・経験をお持ちの方。
・会計・財務に関する知識・経験をお持ちの方。
待遇前職の給与水準を考慮

有利になる資格

伊藤忠テクノロジーベンチャーズをはじめとするベンチャー・キャピタルへの就職・転職に有利になる資格をご紹介します。

  • 証券アナリスト:収益計算、財務分析に必要な知識が勉強できるから
  • 公認会計士:企業会計を体系的に学習できるから
  • MBA:財務、マーケティング、人事など経営に関する体系的な知識を学習できるから

証券アナリスト資格については、当サイトでも勉強法について詳しく解説しているので、併せて読んでみてください。

あわせて読みたい
【2021年版】証券アナリスト資格の試験概要・難易度・勉強時間を解説 皆さんこんにちは!牧野です。今回は証券アナリスト資格試験の概要と難易度を発信していきます!金融系資格の中でトップクラスの難易度を誇る証券アナリストですが、一...

おすすめの転職エージェント

伊藤忠テクノロジーベンチャーズをはじめとするベンチャー・キャピタルへの転職を目指す方に向けて、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

一つ目は金融専門職に強い「コトラ」です。

ベンチャー・キャピタル、PEファンド、M&Aファームなど、金融専門職の求人を多数扱っています。

次におすすめするのはハイクラス向け転職サービス「ビズリーチ」です。

こちらも金融専門職に強いエージェントであり、ハイクラス向けの求人数で言えば業界トップクラスです。

コトラもビズリーチも非公開求人を多数抱えているので、無料登録して全求人をチェックすることをおすすめします。

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの年収

伊藤忠テクノロジーベンチャーズの推定年収は以下の通りです。

伊藤忠TVの年収
  • 1〜3年目(アナリスト):700〜1,500万円
  • 4〜8年目(アソシエイト):1,500〜3,500万円
  • 9年〜(VP、ディレクター):4,000万円〜

VC各社によって違いはあれど、概ね同じような給与体系になると思います。

また、ファンド特有のキャリードインタレストを含めると、実質的な給与水準はより高水準になると思われます。

1 2
応援励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる