【2021年版】バークレイズ証券の主要部門・採用・平均年収を解説

皆さんこんにちは。牧野です。

今回はイギリスの大手投資銀行であるバークレイズ証券の主要部門・採用事情・年収について発信していきます!

  • バークレイズ証券ってどんな仕事しているの?
  • 採用事情は?
  • 平均年収は?
  • 最近のニュースは?

このような疑問は全てこの記事で解決していきます。

目次

バークレイズ証券とは

バークレイズ証券の企業概要

バークレイズ証券は英国のロンドンに拠点を置く証券会社です。企業概要は次の通りです。

企業名 バークレイズ証券(Barclays PLC
設立年 1896年
代表者 ジェス・ステーリー(CEO)
社員数 約83,500人(2020年)
住 所 London, United Kingdom
ステーリーCEO

どうもで〜す。なんかあっしがJPモルガン在籍中に性犯罪者と関係があったみたいなニュース流れたでしょ。あれフェイクだから。

見てよこの顔。誠実の極みでしょ。

日本におけるバークレイズ証券

バークレイズ証券は日本での事業展開のために日本法人を有しています。おおまかな企業概要は次の通りです。

企業名
(関連会社)
バークレイズ証券
バークレイズ銀行
バークレイズ投信投資顧問
代表者 木曽 健太郎(代表取締役社長)
社員数 約500名
住 所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー31階
木曽社長
国民の良い上司って顔しているでしょ。めっちゃ優しいんですよ(笑)

バークレイズ証券の主要部門

バークレイズ証券では具体的にどのような業務を行なっているのでしょうか。企業HPを参考にしながらまとめてみました。

市場部門

市場部門(マーケッツ)部門では、顧客のニーズに沿った資金運用、リスク管理ソリューションを提供します。

顧客A
めっちゃ株式買ってもた。リスク偏り過ぎてもーてる。どないしよ…
バークレイズ君
任してくださいよ!いろんな商品取り揃えておりますぜ。分散投資しましょうや!

「債券、株式、為替、商品、クレジットなど幅広い資産クラスを対象に、お客様のニーズにあった資金調達や運用ニーズ、リスク管理ソリューションを提供しています。グローバル市場へのアクセスを背景に資産クラスを越えてデリバティブ、エマージング、インフレ連動など高度な戦略的商品の提供をしています」バークレイズ証券

扱う商品や行う業務で次のように部署分けされています。

マーケッツ業務
債券 ヘッジングやデリバティブなどの優れた商品組成力、販売力、トレーディング力、リスク管理能力、リサーチを通じてお客様の資金調達・投資ニーズに応える業務です。
株式 国内外の株式およびデリバティブのブローカレッジ、マーケット・メーキング、多角的な株式投資戦略の提案など総合的にサービスを提供する業務です。
為替 事業法人や機関投資家などのお客様の個別ニーズに合致した為替戦略・商品の提案する業務です。

投資銀行部門

投資銀行(バンキング)部門では、公共機関や事業会社などの顧客に対して、資金調達やM&Aのアドバイスを行います。簡単に言うと、次のような感じですね。

顧客A
資金が必要になってきた。でも借入によって負債は増やしたくない。どないしよ…
バークレイズ君
任してくださいよ!株式発行など銀行融資以外の資金調達方法を提供しますぜ!

「カバレッジ・バンカーは、プロダクトスペシャリストと緊密に協力し、政府、地方公共団体、金融機関、事業会社等のお客様の資金調達、M&Aアドバイザリー、リスク管理に関する様々なニーズを満たす戦略的ソリューションを提案します」 バークレイズ証券

出典:Bloomberg

バークレイズ証券は日本の投資銀行業界でもかなりのプレゼンスを誇っています。さすがですね〜。

調査部門

調査部門では、経済市況や産業、企業を調査してレポートを作成します。簡単に言うと、次のような感じですね。

顧客A
今って経済環境どんなんかな?取引先の自動車業界って大丈夫かな?
バークレイズ君
任せてくださいよ!自動車業界でもライバル企業でも調べて分かりやすくまとめてきますぜ!

「マクロエコノミストに加え、国内、先進国、新興国の海外の債券市場を分析するストラテジストが、経済環境、政治環境、市場環境など幅広い視野でお客様の投資判断の材料となる情報を提供しています。更にグローバルなアナリストチームが提供するレポートで、日本のお客様の参考になる情報を適宜日本語に翻訳し、お客様のグローバルな投資活動を支援しています」 バークレイズ証券

バークレイズ証券の新卒採用

バークレイズ証券の新卒入社を目指す方に向けて、基本的な情報をお伝えします。

新卒採用フロー

新卒の採用フローは以下の通りです。

バークレイズの新卒採用フロー

  1. ES
  2. 筆記試験
  3. 面接
  4. ジョブ
  5. 最終面接

投資銀行部門の新卒募集

バークレイズ証券が投資銀行部門において、新卒採用を募集しているポジションは以下の通りです。

投資銀行本部
M&Aアドバイザリー部 国内外の事業法人や金融機関、PEなどを中心とするお客様に、多岐にわたる財務アドバイザリー業務(企業の合併・買収(M&A)、事業売却、事業再構築、敵対的買収の防衛など)を提供する業務です。
コーポレートファイナンス部 国内外の事業法人や金融機関、PEなどを中心とするお客様とのリレーションシップを構築するとともに、グローバルの業界ノウハウを活かしたアドバイザリーサービスやファイナンス・ソリューションを提供する業務です。
資本市場本部
債券資本市場部 日本国内外の事業法人、金融法人、非営利法人、公共法人を中心とする企業のお客様が国内外で発行する債券や信託受益証券などの引受け、募集や売出し、私募の取扱い、ストラクチャリングをはじめとする業務や、これらに関する営業推進の業務を行います。
株式資本市場部 日本国内外で発行する株式、転換社債型新株予約権付社債、新株予約権付社債、新株予約権などの売買、引受け、募集や売出し、私募の取扱い、これらに関係する営業推進などの業務を行います。
事業法人部 事業法人を中心とするお客様に、株式・債券発行などによる資金・資本調達、M&Aアドバイザリー、財務・経営戦略に関するアドバイザリーなどのサービスをはじめ、それに付随する金利・為替・デリバティブ取引業務を行います。
シンジケーション本部
デッド・シンジケーション部 日本国内外の事業法人、金融法人、非営利法人、および公共法人を中心とする企業のお客様が国内外で発行する債券や信託受益証券などのシンジケーション、関連債券などの売買に関する業務を行います。
ミディアム・タームノート部 営業各部門のお客様を主な対象として、日本国内外の企業が海外で発行する債券の引受け、募集・売出し・私募の取扱いに関係する営業推進に関する業務、金利、為替、商品スワップ、オプション取引などの金利・為替関連のデリバティブ取引の受託業務など、情報提供・コンサルティング業務などのサービスの提供する業務です。

マーケッツ・リサーチ部門の新卒募集

バークレイズ証券がマーケッツ・リサーチ部門において、新卒採用を募集しているポジションは以下の通りです。

セールス 巨額の投資資本を有する年金基金、保険会社、中央銀行などのニーズに私たちの商品やサービスを組み合わせていく業務です。
ストラクチャリング トレーディングとセールスの中間に位置します。トレーディングとは密に連携してアイデアを開拓し、商品が市場内で効率的にヘッジされるよう徹底するのが仕事です。また、セールスチームには商品内容を提供し、クライアントとのミーティングではテクニカルな専門知識を提供します。
トレーディング さまざまな市場にわたって種類豊富な商品を取引します。
リサーチ 世界の金融市場と経済を動かすのは何かについて、深く掘り下げていきます。加えて簡潔で洞察に優れたメッセージを明確に提示する業務も含まれます。
アセットマネジメント 最先端の金融技術を駆使し、株式・債券・為替・クレジット・金利・通貨等に係るインデックス/戦略を組合せた投資商品でお客様のポートフォリオにソリューションを提供します。
取引管理部 取引情報を素早く正確に捉えならマーケッツ部門の業務をサポートする業務です。

必要な英語力

私自身バークレイズ証券には新卒でチャレンジしたことがないので、偉そうに採用ポイントを語ることができません。

なのでバークレイズ証券に内定をもらった友人から採用のポイントを聞きました。参考になればと思います。今回は就活生が気になるであろう質問に答えてもらいました。

Q1:英語力はどの程度必要ですか?

A1:「入社前はそこそこ(TOEIC700ぐらいでも)でOK。しかし入社後は英語を使う機会が多いのでかなりの英語力が必要(TOEIC950以上、TOEFL100前後)だと思います。まあ研修もありますし、自然と業務の中で覚えていくので過度に心配する必要はないと思います」

「採用部門によって異なりますが、入社段階で高い英語力は求めておりません。英語は意欲さえあればいくらでも身につけることが可能ですので、ぜひ今から頑張って勉強していただきたいと思います。内定後は一人ひとりのレベルにあった英語研修を提供しております。会社としても全力でサポートさせていただくことが可能です」 バークレイズ証券

必要な金融知識

Q2:金融知識はどのくらい必要ですか?

A2:「金融知識についても英語同様、入社前に高い水準は求められません。しかし部門によって程度の差こそされど、2週間の研修の後に即戦力になることを求められますから、事前知識があればるほどいいのは間違いありません」

「基本的に事前知識は不問となります。しかしながら、部門によっては専門的な知識を求められる場合もあります」 バークレイズ証券

必要な学歴

Q3:学歴は必要なのですか?

A3:「結論必要です。多分外資系証券の中でも学歴を求める方だと思います。早慶もあまりいないですからね」

「全ての大学からの応募者を選考の対象としています」バークレイズ証券HP

バークレイズ証券への転職

バークレイズ証券への転職方法は次の通りです。

バークレイズ証券の転職

  • バークレイズ証券の紹介(一番多い)
  • 金融業界に強い転職エージェントを用いる
  • キャリア採用HPに応募

バークレイズ証券に限らず、外資系投資銀行では即戦力が求められます。ゆえに同業他社から声がかかって転職する場合が多いようです。

現時点で人脈がない場合は、社会人向けOB訪問サービスである【CREEDO(クレード)】を活用してみましょう。

GSやUBSなどの外資系投資銀行に在籍している方、もしくは勤務経験のある方からキャリア相談を受けることができます。

【CREEDO】に無料登録する!

しかし、外銀の人脈がない場合でも、金融業界に強い転職エージェントを活用する選択肢もあります。

外資系投資銀行を始めとする金融業界への転職に強い【KOTORA(コトラ)】であれば、外資系金融機関の求人が常に公開されているので、登録してみて求人を確認してみましょう。

【コトラ】で求人を見てみる!

社内に知り合いがいなくて、かつ転職エージェントも活用しない方はキャリア採用ページから応募するそうです。英語表記ですがキャリア採用ページを貼っておきます。

バークレイズ証券の公式キャリア採用ページ

バークレイズ証券の年収

バークレイズ証券の年収を発信するにあたって、同社が公表している決算資料と、口コミサイトの情報をお伝えします。

決算資料でみるバークレイズの年収

バークレイズ証券の年収を、会社が公表している直近の決算資料(Financial Disclosures)から読み取っていきましょう。今回は次のように計算しました。

報酬・福利厚生(Total compensation costs)÷社員数(Number of employees)

出典:バークレイズ証券

決算資料でみるバークレイズの年収

7,343,000,000÷80,800(2019年)=90,878€

Total compensation costsが7,343€mであり、従業員は80,800人ほどなので、年収は90,878€になります。

これを決算時のユーロ円レート121.75で換算すると、11,064,483円、つまり約1,100万円がバークレイズの平均年収になります。いや、これは外銀にしてはちょっと低すぎますね。

他の情報源も参考にする必要がありますね。

口コミでみるバークレイズの年収

次に、会社情報の口コミに定評のあるOpen Workによると、バークレイズの平均年収は1,242万円だそうです。

  • 回答者の多くが若手・中堅であり、平均値を押し下げるデータが多い
  • 必ずしも回答者が正確な年収を公表していない可能性がある

絶対的な情報源ではないものの、就活生や若手社会人でバークレイズへの転職を検討中の方にとっては、こちらの方が身近な値でしょう。

バークレイズ証券のニュース

最後にバークレイズ証券に関するニュースをまとめておきます。

バークレイズが上級職削減

「英銀バークレイズは法人・投資銀行部門で、上級職約100人を削減する計画に着手した。トレーディング事業を中心にコスト抑制を強化する。ロンドンとアジアでマネジングディレクターとディレクター職を中心に削減に取りかかった。」20/1/17-Bloomberg-

プライバシー巡り英当局から調査

「英バークレイズは従業員の行動を監視するソフトウエアを巡り、英当局からプライバシーの問題で調査を受けている。英情報コミッショナー事務局が10日明らかにした。」20/8/11-Bloomberg-

投資銀行部門会長に元クレディスイスを起用

矢野氏はバークレイズ証券の投資銀行部門の会長および副会長を務める。クレディ・スイス証ではマネージング・ディレクターとして投資銀行本部の事業法人部を統括してきた。19/12/12-Bloomberg-

他の外資系投資銀行について発信している記事もあるので、併せて読んでみてください!

トップティア 【アメリカ】ゴールドマン・サックス
【アメリカ】モルガン・スタンレー
【アメリカ】JPモルガン
【アメリカ】BofA
セカンドティア 【イギリス】バークレイズ
【ドイツ】ドイツ銀行
【フランス】BNPパリバ
【スイス】UBS
【スイス】クレディスイス

バークレイズ証券の業務内容や採用事情、年収についてお伝えしました。

バークレイズ証券で行っている業務は非常に多岐に渡り、求められるスキルも当然異なります。

しかし、金融や財務に関する知識がベースとなることは容易に想像できますね。

そこで、バンカーを目指す方に「証券アナリスト資格」の取得をおすすめします。

  • 投資銀行部門で必要となる財務知識
  • マーケット部門で必要なる証券知識
  • リサーチ部門で必要となる経済知識

多くの部門・部署で必要となる知識を身に付けられる数少ない資格試験なので、是非取得を検討してみてください。

証券アナリスト資格に関する記事を数多く発信していますので、併せて読んでみてください(^^)

あわせて読みたい
【2021年版】証券アナリスト資格の試験概要・難易度・勉強時間を解説
【2021年版】証券アナリスト資格の試験概要・難易度・勉強時間を解説皆さんこんにちは!牧野です。今回は証券アナリスト資格試験の概要と難易度を発信していきます!金融系資格の中でトップクラスの難易度を誇る証券アナリストですが、一...
あわせて読みたい
【CMA】証券アナリスト証券分析の勉強法と参考書を証券マンが解説
【CMA】証券アナリスト証券分析の勉強法と参考書を証券マンが解説皆さんこんにちは!牧野です。今回は証券アナリスト資格試験の証券分析科目の勉強法とおすすめの教材について発信していきます!証券分析の難易度は?必要な勉強時間は...
あわせて読みたい
【CMA】証券アナリスト財務分析の勉強法と参考書を証券マンが解説
【CMA】証券アナリスト財務分析の勉強法と参考書を証券マンが解説みなさんこんにちは!牧野です。今回は証券アナリスト財務分析科目の勉強法とおすすめの教材について発信していきます!財務分析の難易度は?必要な勉強時間は?勉強法...
あわせて読みたい
【CMA】証券アナリスト経済の勉強法と参考書を証券マンが解説
【CMA】証券アナリスト経済の勉強法と参考書を証券マンが解説皆さんこんにちは!牧野です。今回は証券アナリスト経済科目の勉強法とおすすめの教材について発信していきます!経済の難易度は?必要な勉強時間は?勉強法は?おすす...
応援励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる