【合格者談】プライベートバンカー資格のメリット・デメリットを解説

皆さんこんにちは!

今回はプライベートバンカー資格のメリット・デメリットについて発信していきます!

[box02 title=”こんな方におすすめ”]

  • プライベートバンカー資格を受験しようか検討している方
  • 武器となる資格が欲しい方
  • 金融業界に就職・転職したい方
  • 富裕層ビジネスに関心のある方

[/box02]

プライベートバンカー資格ってなんやねん!って方は下記の記事をご参考ください。

あわせて読みたい
【PB】プライベートバンカー資格の勉強法とおすすめの教材を解説! 皆さんこんにちは!ピーマンです。 今回はプライベートバンカー資格のオススメの本と勉強法を発信してきます! プライベートバンカー資格(以下PB資格)は、名前の通り...
目次

プラベートバンカー資格のメリット

証券アナリストのメリット

はじめにプライベートバンカー資格のメリットをお伝えしていきます。

資産運用の知識が身に付く

プライベートバンカー資格を学習すると、資産運用の知識が身に付きます。

金融商品や不動産を活用して資産を形成していく方法や、所得税や相続税を抑えるための方法など、資産に関する幅広い知識を身に付けることができます。

なお、プライベートバンカー資格の学習科目は次の7つです。

[box04 title=”PB資格の学習科目”]

  1. リレーションシップ・マネジメント
  2. ウェルスマネジメント
  3. 不動産
  4. 税金
  5. 信託・エンステートプランニング
  6. マス富裕層
  7. 職業倫理

[/box04]

就活・転職で活用できる

プライベートバンカー資格を保有していると就活、転職の際に有利になる場合があります。

上記の求人は転職サービスで有名なコトラさんにあったものです。プライベートバンカー資格(=PB資格)が歓迎要件とされていますね。

他に多くの求人でプライベートバンカー資格保有者を優遇する求人を確認できたので、プライベートバンカー資格は就活や転職で活用できる資格であることが分かります。

副業で活用できる

プライベートバンカー資格は副業に活用することができます。具体的には、クラウドソーシングサービスで案件を受注しやすくなります。

私は2020年10月末にクラウドワークスで副業を始めたのですが、12月10日にクラウドワークスから取材を受けるほど高額案件を次々に受注することができました。

その理由が全てプライベートバンカー資格によるものだとは流石に考えていませんが、客観的に自分をアピールできる材料として大いに活用した資格なので、プライベートバンカー資格は副業に活用できる資格だと経験的に断言できます。

プラベートバンカー資格のデメリット

証券アナリストのデメリット

次に、プライベートバンカー資格のデメリットについてお伝えしていきます。

知名度がやや弱い

プライベートバンカー資格のデメリットとして、他の金融系資格と比較して知名度が高くないことが挙げられます。

直近の試験データから、各資格の最高難易度である、シニアPB、FP1級、証券アナリスト2次試験の受験者数を比較してみましょう。

  • シニアPB:777人(2013年〜2020年9月まで累計)
  • FP1級:523人(2020年9月試験)
  • 証券アナリスト:2,596人(2019年試験)

どうでしょうか。FPや証券アナリストは毎年数百人、数千人と受験していることが分かりますが、シニアPBは7年間の累計で777人です。あまりにも少なすぎませんか!(笑)

このように、金融業界では注目されている資格ではあるものの、一般的にはそこまで知名度がないことがプライベートバンカー資格のデメリットと言えます。

シニアPBが難しすぎる

上級資格であるシニアPBの難易度が高すぎることも、プライベートバンカー資格のデメリットと言えます。

証券アナリストもCFPも取得している私でも、ちゃんと不合格になりましたよ!難しすぎます(ただの愚痴)

実際に証券アナリスト協会が公表している試験データによると、2020年9月時点のシニアPBの合格者は累計で184名しかいません。

知名度の割りに難易度が半端ない資格なので、資格試験にコスパを求める方には向いていないと思います。

[jin-w-sen color=”#eeeeee” size=”10px”]

プライベートバンカー資格のメリット・デメリットについて見てきました。

プライベートバンカー資格の勉強方法を発信している記事もあるので、併せて読んでみてください(^^)

あわせて読みたい
【PB】プライベートバンカー資格の勉強法とおすすめの教材を解説! 皆さんこんにちは!ピーマンです。 今回はプライベートバンカー資格のオススメの本と勉強法を発信してきます! プライベートバンカー資格(以下PB資格)は、名前の通り...
あわせて読みたい
【PB】シニアPB資格の難易度と投資政策書の作成方法を解説 皆さんこんにちは! ピーマンです。 今回はプライベートバンカー資格の上級レベル、シニアPBについて発信していきます! シニアPBでは投資政策書の提出が試験問題として...
応援励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる