【元証券マン談】証券外務員は転職で有利?内容・難易度・年収も解説

皆さんこんにちは。牧野です。

今回は証券外務員の内容・難易度・年収を解説していきながら、転職で有利になるかについて考察していきます!

※外務員資格に馴染みのある方は、目次より転職項目まで飛んでください。

この記事で分かること
  • 証券外務員資格の意味
  • 証券外務員の試験内容
  • 証券外務員の難易度と合格率
  • 証券外務員は転職に役立つかどうか
  • 証券外務員保有者の推定年収
目次

証券外務員とは

外務員とは、金融機関に所属している役職員のうち、顧客に対して金融商品の販売・勧誘等を行う者をいいます。

人の重要な資産にアプローチするため、外務員は正しい金融知識と金融業務の在り方について知っているべきですよね。

そこで、全国の金融機関が会員となっている日本証券業協会は、この資質を証明するための資格試験を設けました。それが証券外務員です。

証券外務員は、外務員としての資質を確保するために日本証券業協会が設けている資格なのです。

ちなみに証券外務員は金融機関の営業職だけでなく、事務職やトレーダー、IBなど全社員が取得するように要求される資格なので、金融業界を目指す方は取得しておいて損は絶対にありません。

証券外務員の試験内容

証券外務員の試験内容は次の通りです。主に金融業にかかる法令や金融商品について学習していきます。

法令・諸規則・金融商品取引法及び関係法令
・金融商品の勧誘・販売に関係する法律
・協会定款・諸規則
・取引所定款・諸規則
商品業務・株式業務
・債券業務
・投資信託及び投資法人に関する業務
・付随業務
・デリバティブ取引(一種外務員資格試験のみ)
関連科目・証券市場の基礎知識
・株式会社法概論
・経済・金融・財政の常識
・財務諸表と企業分析
・証券税制
・セールス業務

証券外務員は出題範囲の違いから一種と二種に区別されます。一種はデリバティブ取引について扱っているため、二種よりも出題範囲が広く難しい試験になります。

証券外務員の難易度

証券外務員試験の難易度ですが、ある程度金融知識がある方や資格試験に慣れている方には簡単な試験だと思います。

簡単だと思う理由は以下の通りです。

証券外務員を簡単だと思う理由
  • 出題内容が浅い
  • 出題方式が選択肢式
  • 70%で合格できる

証券外務員は浅い知識で対応できる試験です。試しにテキストを軽く流し読みしてみてください。その後過去問に取り組むと、半分ぐらいは正解できると思います。それほど内容が浅いのです。

そして出題方式が選択肢式なので、「これは絶対に違うだろ」という明らかな誤肢を判断できれば得点率が急上昇します。2択の問題すらあるので、勘で正解出来ます(笑)

正答率も7割でいいので、満点を狙う勉強が不要です。上記の出題内容を一部捨てる勉強法をとっても合格可能なのです。

以上の理由から、出題範囲が広いFPや、深い知識が要求される宅建や証券アナリストより、遥かに簡単な試験だと言えます。

証券外務員の合格率

証券外務員の合格率ですが、例年70%弱となっています。油断して落ちている方が一定数いることが確認できます。

試験種類受験者数合格者数合格率
一種外務員資格試験4,633名3,132名67.6%
二種外務員資格試験3,131名2,042名65.2%
参考:日本証券業協会

私は新卒で証券会社に入社したので、当然証券外務員の取得を命じられました。数百人規模の同期がいる中で、数名試験に落ちている方がいましたね(怒られてたな〜)

証券外務員は転職で有利になるのか

証券外務員について確認したところで、いよいよ本題である「証券外務員資格は転職で有利になるのか」について考察していきます。

結論としては、有利になる!

ですが、証券外務員が転職で有利になるのかどうかを、金融業界と金融業界以外のケースでお伝えします。

金融業界の場合

証券外務員は金融業界人必携の資格ですから、即戦力を求める転職市場ではほぼ間違いなく募集要項の必須項目として記載されています。

例えば証券会社の野村證券のキャリア採用ページで確認したところ、ほとんどの職種で証券外務員一種を必須とするものばかりでした。

出典:野村證券

野村證券が強みとする営業職はもちろんのこと、カスタマーサポートセンターでも証券外務員一種の保有を要求していますね。

証券業界以外でも見てみましょう。

大手信託銀行の三井住友信託銀行でも、営業職には証券外務員一種を要求しています。

このように、金融機関での仕事を希望する場合は証券外務員一種は必須と考えて良いでしょう。

ちなみに、証券業界で役立つ資格を発信している記事もございますので、特に証券業界の資格事情を知りたい方はこちらもご参照ください。

あわせて読みたい
【2021年版】証券業界で絶対に役立つ6つの資格を徹底解説! 皆さんこんにちは。牧野です。 今回は証券業界で役立つ資格を6つご紹介していきます! どんな資格が証券会社で役立つの? どんなことを勉強するの? 業務に役立つの? ...

事業会社の場合

大手の転職サイトをいくつか確認したところ、金融機関以外で証券外務員を必須とする求人は見つかりませんでした(見つけることができた猛者は教えてください笑)

しかし、大手資格学校のTACでは、次のように証券外務員を説明しています。

(証券外務員は)一般事業会社でも財務部門などの業務に活用できる場合もありますし、すでに仕事からリタイアした人でも自分の投資や資産運用に役立てることができます。 

TAC

私も経験的にTACの主張には賛成であり、事業会社の財務や経理部門に役立つ資格だと思います。あくまで基本的な知識ではありますが、金融・財務・経理の広い知識を身につけることが可能だからです。

証券外務員保有者の推定年収

証券外務員を取得すると、どのくらいの年収が期待できるのでしょうか?

証券外務員は金融商品を販売する方々が取得する資格なので、証券業界・銀行業界・そして信託銀行業界の年収が参考になります。

転職エージェント・転職サービスを紹介している「CAREER PICKS」によると、上記3業界の平均年収は次の通りです。

  • 証券業界:696万円
  • 銀行業界:609万円
  • 信託銀行業界:720万円(三井住友信託銀行のみ)

これによると、証券外務員を業務上必要とする業界に就職する場合、概ね650万円前後の年収が期待できることになります。

日本人全体の平均年収が400万円強なので、比較的高い待遇を期待できると言えます。


いかがでしたでしょうか。証券外務員資格の転職市場での価値が伝われば幸いです。

証券外務員の勉強方法に関する記事もございますので、併せて読んで頂けますと幸いです。

あわせて読みたい
【2021年版】証券外務員1種の難易度とおすすめのテキスト・問題集を解説 皆さんこんにちは。牧野です。 今回は証券外務員1種の難易度と勉強法、おすすめのテキスト・問題集についてお伝えしていきます! この記事で分かること 証券外務員1種の...
あわせて読みたい
【2021年版】証券外務員2種の難易度とおすすめのテキスト・問題集を解説 皆さんこんにちは。牧野です。 今回は証券外務員2種の試験概要とおすすめのテキスト・問題集についてお伝えしていきます! この記事で分かること 証券外務員2種の試験...
応援励みになります
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる